TARORIN.COM

放射線科医・MRI専門家の高原太郎個人ブログ

*

地震解析ラボー地震予知

   

株式会社シー・ティー・イーの船橋副社長・取締役(右)と、鴫原(しぎはら)さん(左)にお目にかかりました。

スクリーンショット 2015-03-25 0.11.14
船橋さんは、私が上梓させていただいた「TOEICやったろう」アプリや、MRI用のアプリ(cDWI)を作ってくださった方で、平素よりお世話になっているのですが、今日は変わったお話で、「地震予知」に関するお仕事を紹介していただいたのです。

スクリーンショット 2015-03-25 0.22.01

それがこの「地震解析ラボ」というものだそうです。実はワタクシ、このお電話いただいたときには「え〜(船橋さん知り合いだし)困ったな」と思いました。というのも、JESEA(週間MEGA地震予測)というメルマガに登録してみたものの、危険とされる領域が「東北、関東または関西」みたいな感じで、実はなんにも役立たない!と呆れていたからなんです。領域広すぎて、ぜんぜん意味ないし。

・・・というわけで、船橋さんヘンな宗教みたいのに染まっちゃったのかなぁ・・・なんて心配していたのですが、「JESEAとは全く異なる技術で、これは自分で使ってみて、本当に信頼できると思ったんです」ということでいらしたんですね。ホッ。

それで、さっそく予測画面のサンプルを見せていただいたのですが、

スクリーンショット 2015-03-25 0.35.34

領域の表示、こんな感じなんです。これなら、きちんと領域が絞られていますね。また、地震の規模を表すマグニチュードと、最大震度予測もでています。

↓もうひとつ、予測期間が大切ですよね。これが曖昧だと何にも意味が無いのですが、予報日±3日ぐらいの期間となっています。スクリーンショット 2015-03-25 0.36.21

この (1) 領域 (2) 時期 (3) 規模 がかなりきちんとしているので、「地震解析ラボ」なら良いかも、という印象を得ました。これらがいい加減だと、あとでユーザーが「何%で当たった」という計算ができなくなってしまいますが、この方式ならば検証ができます。ちなみに船橋さんによると、60%程度当たるので、かなり安心していられるとのこと。

気になる予測原理ですが、以前メジャーになった串田法(僕が書いた古い記事)に似ています。VLF(超低周波;Very Low Frequency)電波を送信し、電離層で反射してくる電波を遠隔地の受信局で捉えるとき、震源の上空の電離層に変化が起きるので、この影響を測定するようです。

スクリーンショット 2015-03-25 0.41.05

最近仙台で、国連防災世界会議が行われたことがニュースになっていましたが、そこでのプレゼンを許されたということで、それなりに信憑性がある方法と見てもらえているということですね。企業としては、エイベックスや日立ビルシステムがすでに採用しているんですって(法人向けサイト)。

スクリーンショット 2015-03-25 0.47.05

 

・・・スマホのアプリで、無料版と有料版があるそうで、有料版だと上記の具体的情報を見ることができるそうです。とりあえず、モニターとして参加させていただくことにしました。私が1年ほど観察して、どの程度の信頼度なのか、ぜひ検証させてもらおうと思っています。

 

 - 科学

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

スクリーンショット 2016-05-08 12.07.02
よく眠ることが大切なもう一つの理由

いま国際MR学会(ISMRM)に参加しています。ホテルに帰って寝たら、9時間も目 …

スクリーンショット 2014-10-29 16.16.39
7Tのすごい磁力 = 渦電流で椅子が倒れなくなる

今日のお話は、ちょっとムツカシイので、まずは現象を見て下さい! ↓ これは、椅子 …

スクリーンショット 2014-10-12 10.59.30
時差ボケ解消・メラトニン

(20010/12/6) 今回のRSNAへの旅は過酷でした。 オランダ→日本に帰 …

スクリーンショット 2015-05-01 17.33.34
▼テスラの蓄電池価格は、なんと従来の1/7〜1/10!

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! という感じです。4月30日に予告されていた、 …

alchol
飲酒量 vs 呼気中アルコール濃度(経時変化)

  これは以前のホームページの記事です(2002/12/24)

goole_top
日本科学未来館~ASIMOくんと大友先生に会える

これは以前のホームページの記事です(2002/1/13)

hanshin
地震の備え ~阪神大震災(1995.1.17)の教訓~

これは以前のホームページの記事です(2003/1/11) なお該当記事はこちら。

laser6
緑のレーザーポインター・色覚バリアフリー

これは以前のホームページの記事です(2002/5/13) その1:最初の紹介 そ …

スクリーンショット 2014-10-11 21.41.48
Segwey重大ニュースとは?

これは以前のホームページの記事です(2002/11/18)

スクリーンショット 2016-05-23 12.52.18
火星中接近 火星・土星・アンタレスの競演を観よう!

火星は2年3ヶ月ごとに接近しますが、今年は(次回の大接近に次ぐ)中接近で、かなり …