TARORIN.COM

放射線科医・MRI専門家の高原太郎個人ブログ

*

福島県いわき市でのMRI爆発事故

   

これは以前のホームページの記事です(2003/10)

福島いわき市でおきたMRI爆発事故について(6/Oct, 更新8/Oct,更新9/Oct)
実際のMR装置の内部構造(8/Oct),
すでに報道されているとおり、ヘリウムガスを抜く作業中に爆発事故が起こりました。はじめて聞く種類の事故であり、また現場で作業を行う医療関係者にとって人事ではないと思います。何人かの方からMRIの構造などについて詳しく聞くことができましたので、その原因についての考察をアップしました。なお、なにか情報をご連絡いただける方がいらっしゃいましたら、メールをいただけますと幸いです。なおクエンチ現象についての写真およびMRIの内部構造についての図をご覧になりたい場合には、拙著「MRI準備体操」(Amazon)をご参照ください。
MRI爆発事故続報
福島県いわき市で起こったMRI爆発事故に関して、28日午後3時に、これまでわかったことに関する会社側の説明(スタンスペーパー)が発表されました。その内容を解説します(28/Oct)

 - MRI/CT

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

CT/MRにおける注射の占める時間

これは以前のホームページの記事です(2004/11/22)

Pineapple の実験~タテ切りCTの必要性に関する考察

これは以前のホームページの記事です(2001/2/27)  

▼ 11/8-9 MR Scanner Pilot

遅くなりましたがホームページ開設しました。あと2施設早い者勝ちです。もし「ぜった …

Effect of taking a bath – Japanese ONSEN – visualized with MRI

Japanese really like taking a bath! .. e …

乳癌スクリーニング革命(1)〜クール教授と短縮MRI・遺伝子変異〜

このページのアドレスは、 http://tarorin.com/mrict/20 …

7Tのすごい磁力 = 渦電流で椅子が倒れなくなる

今日のお話は、ちょっとムツカシイので、まずは現象を見て下さい! ↓ これは、椅子 …

デジタル聴診器・移動式MRI

これは以前のホームページの記事です(2002/3/2)

▼ 筋損傷 Muscle Injury – DWIBS

自分が経験した筋損傷、とても貴重でリアルな画像が撮れたので公開! 歩きスマホでぶ …

アーチファクトクイズ

これは以前のホームページの記事です(2001/3/6)

▼ 祝「MRI自由自在」 第20刷決定

さきほどメジカルビュー社から連絡をいただき、拙著「MRI自由自在」の第20刷が決 …