TARORIN.COM

放射線科医・MRI専門家の高原太郎個人ブログ

*

線虫を使って癌を早期発見 – 開発者の広津崇亮(ひろつ・たかあき)先生にインタビュー (1)研究室紹介

      2017/04/24

(1) 研究室紹介

先日、「線虫で癌を早期発見」というニュースが流れましたね。とんでもなく画期的なこの手法、実現したらすばらしいです。私もMRIを用いたがん診断を研究していますので、大変興味があります。今後の研究のヒントにもなるかなと思い、直接お伺いしたくなりました。連絡をとらせていただいたところ、気さくに応じてくださいましたので、九州大学伊都(いと)キャンパスまで行ってきました!研究秘話を聞くことができたので、研究の詳しい内容とともにご紹介しますね。

↓広津先生の研究室はとても大きな建物の中にあります。

スクリーンショット 2015-03-28 8.19.40

↓広津先生です。研究内容を紹介されるときのイキイキとした表情がとても印象的。すごくやさしそうなので安心してお伺いすることができました。

スクリーンショット 2015-03-23 14.04.22

↓ちょっと真面目な顔で、愛用の顕微鏡を脇にして筆者と記念写真をパチリ。

スクリーンショット 2015-03-28 8.21.20

↓ちょうどお伺いしたときには、引っ越しの最中でした。今回の大ニュースにより、広い研究室に移ることができたんだそうです。以前はとても狭く、学生と背中合わせで顕微鏡を覗いていたので、研究室を「潜水艦」(^^;; と呼んでいたのだとか。努力が報われて何よりです!

スクリーンショット 2015-03-28 8.21.59

↓こんなに広くなりました (^^)

スクリーンショット 2015-03-28 8.22.52

それではさっそく研究内容を紹介していただきましょう

Unknown

 

 - 81 医学一般, Science

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ラジエーションハウス

今夜は、「グランドジャンプ」に連載中の「ラジエーションハウス」の編集者さんにお話 …

線虫を使って癌を早期発見 – 開発者の広津崇亮(ひろつ・たかあき)先生にインタビュー (最終):検査成績の真価

ではさいごに、論文で結果として示されていることを端的にまとめておきますね。 1. …

線虫を使って癌を早期発見 – 開発者の広津崇亮(ひろつ・たかあき)先生にインタビュー (3)化学走性を用いてがんを診断

 (3) 化学走性を用いてがんを診断 ここでは「化学走性(Chemotaxis) …

▼技師経験をもつ医学生

異色の医学部1年生 2015年の仕事納めの今日、研究室に、かねてから会いたかった …

字幕とClosed Caption

ランニングマシーンでTVを見るときに字幕をON! あけましておめでとうございます …

線虫を使って癌を早期発見 – 開発者の広津崇亮(ひろつ・たかあき)先生にインタビュー (2)走行性の面白さ

 (2)走行性の面白さ 研究内容の概要については、九州大学のプレスリリースが、か …

▼ サーモグラフィ

サーモグラフィで手を撮影。 ↓1枚目:自分(右上)・ 若年男性(左上)・冷え性の …

脳梗塞に対する画期的治療薬を発見!新潟大学

新潟大学からプレスリリースがでていますので分かりやすく解説します。 「新潟大学の …

ラジエーションハウス試し読み

以下のところから、第一話の試し読みができます。 (画像をクリック、もしくはhtt …

線虫を使って癌を早期発見 – 開発者の広津崇亮(ひろつ・たかあき)先生にインタビュー (4)大発見はこうして生まれた

アニサキスが早期胃癌に喰いついていた! この大発見は、2年前の、胃内視鏡のエピソ …