TARORIN.COM

放射線科医・MRI専門家の高原太郎個人ブログ

*

首都高距離別料金 ここがおかしい

   

これは以前のホームページの記事です(2007/12/30)

首都高には現在距離別料金が導入されました。これは2回めの試みで導入がなされました。

ここで紹介しているのは、初回の導入時に、実際は値上げになるのに、値上げになる人は46%だという説明をしている点について、述べているものです。

その後、原発の発電割合など、さまざまなところでこのようなトリックが頻繁に使われていることを知りました。情報を正しく取得して考えたいと思っています。

 - オピニオン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

▼表示価格より20円引き

今日ファミマでびっくりすることに出会った。1枚目の写真、棚に並んだサラダに「表示 …

知ってた? 大学の「単位」ー 時間がバラバラで損得わからず

このページのURL(コピペ用): http://tarorin.com/opin …

▼技師経験をもつ医学生

異色の医学部1年生 2015年の仕事納めの今日、研究室に、かねてから会いたかった …

no image
保護中: テクマトリックスのPACS表示について(1)

この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。

学会発表/講演における時間遵守のための指針(試案)

これは以前のホームページの記事です(2003/2/12)

個人情報保護法と学校の緊急連絡網

これは以前のホームページの記事です(2005/2/27) 卒業アルバムの変化はこ …

それは私たちの心のなかに

このページのURL: http://tarorin.com/opinion/20 …

ラジエーションハウス

今夜は、「グランドジャンプ」に連載中の「ラジエーションハウス」の編集者さんにお話 …

造影剤のパッケージング考

これは以前のホームページの記事です(2003/2/10)

トラックの自動ブレーキ法制化を!

△これは本当に悲惨な事故。最後尾の車は非常灯をつけているのに、トラックがノーブレ …