放射線科医・MRI専門家の高原太郎個人ブログ

放射線科医・MRI専門家の高原太郎個人ブログ

Tarorin.com 記事一覧

ノートPCお掃除

      2017/04/24

この間から、自分のノートPCが、しばらく膝の上で使うとものすごく冷却ファンが回って、その後フリーズする状態が続くようになっていました。

フリーズすると仕事にならないので、ビニール袋に包んで冷蔵庫に入れるとあら不思議。治ります。その後で膝の上に乗せると、冷え冷えで快適!というのが分かりました!

・・とか言っている場合ではなく、これはきっとホコリが溜まってしまって、放熱が出来ないための症状と思い、お掃除をすることにしました。

最近のMac Bookは、さらに小さい星形五角形のネジになっているようで、インターネットで求めました。

スクリーンショット 2016-08-23 22.56.55

さっそくこの特殊ドライバーで、裏面のネジを回して裏蓋を開けるとこんなふうになっています。うーん、とてもビューティフル。機能美にあふれていますね。

スクリーンショット 2016-08-23 22.58.20

しかし、ちょっとクローズアップすると。あ〜やっぱりホコリだらけです。ファンのフィンのところや、空気吹き出し口に溜まっていますね。

スクリーンショット 2016-08-23 23.53.02

掃除機ですこし吸った後に、同時に用意したエアダスターをプシューッとかけると、このようになりました。

スクリーンショット 2016-08-23 23.53.48

うん、これでだいぶマトモになりましたよ。今日、連続使用してみたのですが、おー、まったくフリーズしません。ファンもあまり回らなくなりましたので、きちんと放熱出来る状態になったのだと思います。やっぱりホコリが溜まると良くないのですね!


騒音が小さくなる、非対称ブレードファン

というわけで、お話はこれで終わりなのですが、Mac Bookに採用されているファンは、「非対称ブレード」というのが採用されていて、騒音が小さくなるように作ってあるんです。ブレードが規則正しく並んでいると、単一周波数の騒音がでるので、騒音レベルが高いと感じるのですが、ちょっとずつブレード間隔を帰ると、周波数が分かれるので、騒音レベルが低くなるんですね。

この、3:19からの動画でそれを説明しているんですが、感動しますよ!

 

 

 - 21 コンピュータ一般, Computer

  「21 コンピュータ一般, Computer」カテゴリーの人気記事

ギガファイル便で大容量データを送るときは「自分に」送ろう! 〜 DropBoxやGoogle ドライブよりも気軽に
ギガファイル便で大容量データを送るときは「自分に」送ろう! 〜 DropBoxやGoogle ドライブよりも気軽に

大容量データを送るには、「DropBox」や「Google ドライブ」を利用する...

字幕とClosed Caption
字幕とClosed Caption

ランニングマシーンでTVを見るときに字幕をON! あけましておめでとうございま...

壁掛け型超短焦点プロジェクター(EPSON EB-465T)で 医用画像投影を試してみました
壁掛け型超短焦点プロジェクター(EPSON EB-465T)で 医用画像投影を試してみました

(2011/12/4) 私の勤めている東海大学工学部(医用生体工学科)は湘...