TARORIN.COM

放射線科医・MRI専門家の高原太郎個人ブログ

*

壁掛け型超短焦点プロジェクター(EPSON EB-465T)で 医用画像投影を試してみました

   

(2011/12/4)

私の勤めている東海大学工学部(医用生体工学科)は湘南キャンパスにあります。医用生体の学生は1・2年次をここで学び、3・4年次は大学病院のある伊勢原キャンパスで学びます。当学科は2年前に新設されたので、来春はじめて3年次学生が伊勢原に来ることになります。これにあわせて医学部1号館内に教授室を用意してもらえることになりました。

せっかくの新しい部屋ですから、プレゼンテーションを行い易くしたいと思い、用度課などに相談にのっていただいたのですが、カタログを見ているうちに「壁掛け型超短焦点プロジェクター」があることを知りました。これは以下のように(とくに少人数用の部屋でプレゼンをする際には)大変すぐれた特長を有しています。

advantabeshortfocus

ただ、このような構造ですと、プロジェクターからスライド上端までの距離と、下端までの距離にかなりの差があります。投影するのは医用画像ですから、上下で明るさに不均一があると問題です。そこで、2002年以来、久しぶりに、2011年7月に、西新宿のエプソン・スクエア ショールームへ行って試させてもらいました。

↓実際の設置状況をみると、こんなにsteepな角度で投射されているのですね。

angleimage

↓プロジェクターを横からと下から眺めてみると、レンズが斜め下に向けて装備されていることがわかります。このような配置になっているので、影が出来ない優れた性能を発揮するわけです。

sideviewunderview

↓後述する「編集機能」を用いるため、投影画像の位置calibrationをしている様子です。
このように真っ白な背景だと、上端中央にかなり光量が強い所が認められますので、医用画像に使えるかはやはり心配です。

calibration

↓というわけで、いよいよ実験開始。小腸のCine MRI* で試して見ました。動画で御覧ください。

スクリーンショット 2014-10-12 20.27.00

↑ここで説明しているように、医用画像でもほぼ大丈夫だとわかりました。
投影スクリーン上で画像を編集するわけではありませんし、プレゼンなら何ら問題は生じないと思います。思っていたよりも素晴らしかったので、感動しました。

 

↓そのほかご覧のように、編集機能として、PowerPointやワードを表示しながら、その上に文字や図形を書き込めます(クリックするとエプソンの動画サイトが開きます)。Win/Mac両者に対応しているとのこと。

edit

 

↓またこのようなインターフェースボックスもあるので、様々な接続に便利に使えます。

interfacebox

 

というわけで、私はこの製品の導入を申請することにしました。研究発表をするのが楽しみになります (^^)

・・・・・

* Cine MRIによる小腸閉塞の画像診断(動画説明・文献)については、このページを御覧ください。

 - Computer

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

Phothoshopの写真合成方法(年賀状の写真)

これは以前のホームページの記事です(2002/1/1)

MacのキーボードからiPhone(スマートフォン)に直接文字を入力する (Type2Phone) [1]

(2012/1/14) これは、Macのキーボードから、iPhone上のメールア …

Photoshop Elementsの新機能〜Preview

これは以前のホームページの記事です(2001/8/27)

OsiriX:CumLaudeを受賞した無料高機能DICOM viewer

これは以前のホームページの記事です(2004/12/8)

字幕とClosed Caption

ランニングマシーンでTVを見るときに字幕をON! あけましておめでとうございます …

ワイヤレス・プロジェクターシステム

これは以前のホームページの記事です(2001/2/27)

Moto360 – 羨望と失望

Section 1:羨望 スマートウォッチ Moto360を購入 Android …

iPhoto発表

これは以前のホームページの記事です(2002/1/9)

ノートPCお掃除

この間から、自分のノートPCが、しばらく膝の上で使うとものすごく冷却ファンが回っ …

Google画像検索Beta

これは以前のホームページの記事です(2001/8/11)