放射線科医・MRI専門家の高原太郎個人ブログ

放射線科医・MRI専門家の高原太郎個人ブログ

Tarorin.com 記事一覧

台風12号 線状降水帯

   

台風12号は太平洋南岸を通過し紀伊半島に向かっているが、通りすぎたはるかあとに、三浦半島〜神奈川県中部〜山梨県にかけてこんなふうな線状降水帯を生じている。この動画は2時間に渡って激しい雨が続いたことを示しているが、3〜4時間も続くと大きな災害となる。

気象庁では浸水、洪水などの予想を「雨雲の動き(高解像度降水ナウキャスト)」のページでリアルタイム表示してくれているのだが、このあたりがもうすこしメジャーになると良いと思う。

TVでは実況放送を重んじて「いま風が大変です!」などという絵をよく出しているが、こういった情報提示も重要ではないだろうか。

 

 - 05 課外活動, 52 お星さま

  「05 課外活動, 52 お星さま」カテゴリーの人気記事

台風予報の伝え方を見直すべきだ(2)風速表示
台風予報の伝え方を見直すべきだ(2)風速表示

いつも皆感じていると思うが、気象庁の「暴風域」の発表はめちゃくちゃ誇大だ。オオカ...

台風予報の伝え方を見直すべきだ(1)進路予報の折れ線グラフ
台風予報の伝え方を見直すべきだ(1)進路予報の折れ線グラフ

2019号台風19号(Hagibis)は、関西〜東北までの広い範囲でかなりの被害...

荒川決壊の際の洪水について
荒川決壊の際の洪水について

今回の2019年台風19号では大雨となり、河川の氾濫の可能性ああります。 河川...