放射線科医・MRI専門家の高原太郎個人ブログ

放射線科医・MRI専門家の高原太郎個人ブログ

Tarorin.com 記事一覧

ヒッチハイクはどうやってするのか、何が起こるのか(1)

      2018/01/02

ワタクシ、今までの人生でイロイロなことをしてきましたが、ヒッチハイクはしませんでした。秋田(大学)→ 東京(実家)へ戻る時は、本日引退を迎えた583系列車の「急行津軽」の一般席で寝ながら帰ってカラダが痛くなったり(激安でした)、原チャリ(ホンダ・タクト)で23時間30分かけて帰ったりしたあとは、ずーっとクルマでした。

改めて考えると、クルマ買っちゃうとドライバーになってしますので、ヒッチハイクってしないんですよね。でも漠然とした憧れはありました。不確定な要素の多い旅って、興味津々です。

そこへっ。急にその情報が身近に入ってきたのです!

3日前に、(東海大学医用生体工学科の)新歓があったのですが、そこにボランティアで出席してくれた2年生の長根孝太郎君と立ち話していたら、春休みに京都までヒッチハイクで行ったというではありませんか!ええ〜っ、これは面白い!!

ヒッチハイクってどうやってするのか? (実際のとこ、どうなの?)

って、フツーは知らないですよね。そこで、本日土曜日の入門ゼミ(1年生用)のあとに来てもらって、インタビューすることになりました。

ヒッチハイク(Hitch Hike)

ヒッチハイクの「ヒッチ」ってそういえばどういう意味なんだろう・・・今まで知らんかった。

辞書を引いてみると、“hitch”という単語は「道行く車に無料で乗車させてもらうこと」とあります。hitch自体がそういう意味を持つ単語だったんだ。

すごい。日本には「おもてなし」という単語があって、ひとことの英語には訳しくいと言われますが、かわりに米国には「道行く車に無料で乗車させてもらう」という単語があるんだ。うーんそれぞれの国のいいところがでているじゃありませんか。ちなみに”hitch”には、「ロープでつなぎとめておくこと」とか「(衣服を)ぐいっと持ち上げること」という意味もあるらしい。ま、これは雑談です。

長根孝太郎君

で、長根くんです。

・・・・しそう

 

・・ もう、ゼッタイホントにヒッチハイクしそう。そういうオーラがありますはい。

というわけで、担当入門ゼミの1年生にも残ってもらって、インタビュースタートしました!

ではここからは、彼に聞いたことを順番に書いてみますね。

第1段階 妄想(2月はじめ)

長根:「ちょうどテスト期間中に、(勉強しすぎて)もーイヤっ!という煮詰まった感じになり、「3月の春休みになったら、バイトを一週間休んで旅に出よう」と考えました。それで、どんな旅にしようかな〜と思っていて、

  1. 徒歩
  2. 原チャリ
  3. 電車(青春18きっぷ)
  4. ヒッチハイク

のどれかにしようと思ったのですが、3(青春18きっぷ)は昨年やったので、とりあえずは別の方法でやろうと思い、「徒歩っていうのはいまいち無理かな〜、原チャリはいいかも〜と思ったけど買わなくてはならないな〜」と思い悩み、結局は4のヒッチハイクに挑戦することにしました。」

高原コメント:「青春18きっぷ」って鈍行とかに乗れる激安のやつですよね。どんなのか聞いてみると、春休みとか、年に何回か売り出される切符で、5回(5日間)鈍行が乗り放題になるんだそうです。昨年と、今年(ヒッチハイクのあと電車も使った)の切符がこれ。11850円で5日間ぶん。たしかに安いな〜

第2段階 出発日

長根:「前の日までのバイトも終わり、一週間のおやすみです。朝起きて「さっ行くぞ!」と思い、80L入るカバンに寝袋とかたくさんの服や、ライト、充電器などを詰めて用意完了!

だけど、ヒッチハイクするのに必要な、看板用の紙がないことに気づき(笑)、近くのお店でスケッチブックペンを購入してとりあえず出発しました。」

「自宅は稲村ヶ崎にあるのですが、「稲村ヶ崎からヒッチハイク」というイメージが沸かなかったので、江ノ電に乗ってそのイメージがもうすこしある「茅ヶ崎」で降りました(笑)。で、そこから国道1号線をてくてく歩いて、カーブのあるところがいいかな〜と思って、スケッチブックに「海老名SAまで」と書いて立ってみました。」

高原「はじめて立つときって、きっと恥ずかしいよね」

長根「めっちゃ恥ずかしかったです! でも、『俺、ヒッチハイクしてる〜』って友達に自撮り写真送りました!」

第3段階 いきなり挫折

高原:「それでどのぐらい待って乗れたの?」

長根:「それが、1時間経ってもぜんぜん全く止まってくれないんです。カーブだから良く(僕のことが)見えるかな〜と思って立っているんですけど、誰も止まってくれませんでした。」

「そうしたらそのうちにチャリンコに乗ったおばちゃんが来て『アンタこんなところでやっててもダメよ。だいたい海老名SAはこっち方向じゃなくてあっち方向!』(立つべきサイドを間違っていた・・)と言うんですよ。」

・・・と話す孝太郎くんの髪は、室内なのにドラゴンボールの超サイヤ人のようになっています笑

「『あっちに新湘南バイパスがあるから、あそこまで行ってやったほうがいいよ』と教えてくれたので、そこまで歩くことにしました。」

「それで新湘南バイパスの茅ヶ崎ICのところに行ってみたんですけど、やっぱり止まってくれないんですよね〜。1時間ぐらいやったけどダメ。心が折れかけたところに、今度は小さな女の子を乗せた自転車のお母さんが止まってくれて、『あっちの寒川ICのほうがクルマが止まりやすいと思う』とアドバイスしてくれました。なのでまた、テクテクと歩いて、寒川ICのほうに行ったんです」

「それで1時間ぐらい立っていたんですが、そしたら、とうとう、止まってくれた人がいたんです!」

高原:「おおっ!!! ところで、ちゃんと笑顔してたの?」

長根:「もちろんです。めっちゃニコニコでこんなふうだったんですよ!」
(写真は「名古屋方面」のときのスケッチ画面)

なんだよ字が上手だなぁ。

高原:「あーいい笑顔だねっ!これなら止まってくれることあるかもだね笑。どんな人が止めてくれたの???」

長根:「最初は、60代ぐらいのおばちゃんでした。目があって、クルマが減速して、『あ、この人乗せてくれるかも!』と思ったら、窓ガラスをグルグルって手動で開けて(注:オートウインドウでないクルマなので、右側運転席から左の窓を開けるには助手席側に身を乗り出してガラスを上下させるハンドルを回す)、『乗せてあげる』と言ってくれました!」

その2:驚愕のおばちゃんの人生談

 - 05 課外活動, 51 一般

  「05 課外活動, 51 一般」カテゴリーの人気記事

天覧山の遠吠え
天覧山の遠吠え

セクション1: 天体観測と天覧山 私が中高時代に熱中したことは天文部です。小学...

「君の名は。」を3倍楽しめる、美彗星の秘密 その1なぜあの彗星には2本の尾があるのか。
「君の名は。」を3倍楽しめる、美彗星の秘密 その1なぜあの彗星には2本の尾があるのか。

ホームに戻る その2に行く(どうしてあんなに空に拡がっているのか) その3に...

「君の名は。」を3倍楽しめる、美彗星の秘密 その3 彗星はどんなときに割れるのか
「君の名は。」を3倍楽しめる、美彗星の秘密 その3 彗星はどんなときに割れるのか

このページの短縮URLは http://tarorin.com/?p=3867 ...