TARORIN.COM

放射線科医・MRI専門家の高原太郎個人ブログ

*

ダイアモンドヘッドに登る

   

ISMRM(国際MR学会)で久しぶりにハワイに行ったので、ダイアモンドヘッドに登ってきました。

ワイキキから見るダイヤモンドヘッドはこんな風に右がとんがって見えますが、

今回改めて調べてみると、火山の外輪山の端っこがそのように見えているんですね(写真はWikipedia)。帰ってきた今、写真を見返してみると、ビジターセンターは火口中央部に位置するんだ〜とわかりました。

朝早く登るのが良いと聞いたので、どうやって麓まで行こうかなと思案し、レンタカーの利用を考えたのですが、もっと良い方法があるかもと思い、ホテルのフロントに相談しました。そうしたら「あ、俺の友達が送ってくれるかもしれないよ」というので、安易にその人にお願いしました。

朝5時に迎えに来てもらうと、女性でした。デーナ(Dena)さんとおっしゃるそうです。色々話したのですが、あとですごく面白いことがわかりました。ピックアップ時刻は5時。日の出は06時03分の予定です。

到着してみると、すでに20人ほどの人が、入り口のトンネルの前に集まっています。何でも今日のゲートオープンは6時5分前ということで、それだと日の出には間に合わないわけなのですが、まぁ仕方ないので皆と一緒に待ちました。

駐車場からはとてもきれいな暁の空が見えました。自分の後ろの明るい星は金星です。明けの明星、ですね。中高ずーっと天文部だったので、瞬間的にこういうのが分かるのは自分としてはうれしいです。

そうこうしている間にもどんどん明るくなってきます。金星も微かになってきていますね。
5:55になって、ようやくトンネルのゲートがオープンします。僕はここから歩きました。

カスタマーセンターまではわずか5分ぐらいですが、その間にツアーのバスにドンドコ抜かれます (^^;;)

焦りながらもようやく入り口に到着!歩行者は1ドル支払います。

ここからは約20分の道のりということで、テクテク歩きました。ツアーの人が前に大量にいるのでちょっと渋滞気味。だんだん険しくなってきます。

終わり近くになると、トンネルがあり、そこを上ります。写っているのは前の人。激しくハアハアしているのとスローシャッターになったので臨場感でてます笑

その後、このような急な階段があり、さらにその後のらせん階段がキツかったです。ハアハア。(あとでわかりましたが、迂回路もありました)

頂上から絶景を望む

頂上に来てみると、さすがに絶景です! 日は昇ってしまいましたが、それでも超ビューティフルな景色が待っていてくれました。

西側の方には、ワイキキビーチが見えます! なるほど山から見るとこんなふうに見えるんだ〜と感動。

パノラマ写真です!

で、下りはリラックスして、葉っぱを見る余裕も出来(笑)、

外輪山を見たりして降りてきました。

で、ビジターセンターに到着してお水を購入。実は持ってくるのを忘れちゃったのです(前の日のうちに用意しておいたのに・・)。幸いなことに、水がないことに気づいたのが頂上でした。登り始めに気づいたらすごーく不安だったに違いないので、ラッキーということにしよう!

・・・というわけで、先程の場所に戻ってみると、すっかり日が昇って景色が変わっています。あー、朝早く来てよかった〜。

帰りもいろいろとDenaさんとお話して、ホテルに送ってもらったのですが、折角の縁なので、飛行機の時間になったら空港まで送ってもらうようにお願いしました。

ドライブ中に聞いたのですが、彼女は、肥満治療のためにbariatic surgery(部分胃切除術)を受けたんだそうです。よく話にはききますが、はじめてそれを受けた人と話しました。50キロぐらい痩せたとのこと。彼女が以前ダイアモンドヘッドに挑戦したときは I’m gonna die (死んじゃう〜)と言うぐらい辛くて、やっとこさ登ったそうですが、痩せたあとには楽に登れるようになり幸せを感じるとのこと。

僕も、以前ならダイアモンドヘッドに登ることは考えなかったかもなぁ・・・と思い、幸せですよね〜とお互い話して別れたのでした (^^)

 - 05 課外活動, 51 一般

  関連記事

▼トロント旅行中におけるアスパラガスの楽しみかた

http://tarorin.com/delicious/2015/06/asp …

▼動いてる!! テスラ車でテスラ車を追跡

http://tarorin.com/car/2015/11/tesla_app …

▼ カラフルオーダーメイド自転車屋さん

http://tarorin.com/others/2015/06/riders …

▼パンツ考〜加算回数1に挑戦

http://tarorin.com/others/2016/03/1nex/  …

インカ帝国と石積み・宇宙人

ペルーの話の続きですが、みなさん、インカ文明がものすごく進んでいたことはご存知で …

▼ 祝「MRI自由自在」 第20刷決定

さきほどメジカルビュー社から連絡をいただき、拙著「MRI自由自在」の第20刷が決 …

秋田県へテスラで行く(その2)

その2は、那須高原SA→菅生PA→秋田です。やはりFaceBookの記述をもとに …

プールで泳いでいる人の視点をビデオ撮影

【背景と目的】僕はゆっくりと泳ぐ水泳が大好きなのですが、一度、泳いでいるときの自 …

高速道特別転回の朝 ー ズボンが濡れてしまった件

ううっ、やってしまいました。久しぶりに大失敗を2つ続けてしてしました〜 (TT) …

世界のお友達

Messengerを通して質問や招待が 最近どういうわけか、Messangerを …