放射線科医・MRI専門家の高原太郎個人ブログ

放射線科医・MRI専門家の高原太郎個人ブログ

Tarorin.com 記事一覧

魂は電動化された 〜 ポルシェ・タイカン 最も重要なのは24時間移動距離の提示

      2019/09/07

ポルシェ・タイカン(Porsche Taycan)=ポルシェのはじめての電気自動車が発表(ワールドプレミア)されました。

その性能は下に示す通りです。

24時間の最大移動距離 3425km

このうち最も重要なものは、24時間の最大移動距離です。

これは、高速充電システムと2速ミッションによるものです。

欧州では、アウトバーンで移動する時、「長時間、大きな速度が出せる(維持できる)ことが一番重要な価値観です。これでいままでエンジン車(内燃機関 =ICE車)を乗っていた人も、納得して乗り換えられるでしょう。

もちろん0-100と、また持続可能なパワー供給ができるシステムによる0-200もamazingです。

日本での今日のニュースでここに力点を置いて説明するところはないかもしれません。しかし欧州に住み、アウトバーンを走る人には、象徴的で決定的な意味合いを持ちます。

これを以ってはじめて、「ガソリン車はもう電気自動車を上回るところがない(ところまで創り上げた)」=「魂は電動化された」というメッセージを出したのです。

 

Soul, electrified(魂は電動化された)

Soul, electrified(魂は電動化された)
・・このスローガンにより、既存のポルシェを乗っていた人も次々に乗り換えることでしょう。

持っている人が優越感を持っていても(いるつもりでも)、
実際は周りの一般の人から、「うるさい、臭い」と思われてしまうので、

「街中ではむやみに踏まないのが紳士的」という、
本来の車のありようからは完全に矛盾してしまう「ルール」から心が解き放たれるのです。

いままでは対岸のテスラをみても、「スタビリティは全然違う」と我慢していましたが、

同じポルシェユーザー(EV)が乗ることになると、既存ポルシェユーザー(ICE)も、

「なんだこのほうがいいじゃないか」
ということに、結局はなっていきます。

一番大切なのは、音じゃない

「ポルシェはいつも加速できたほうがポルシェらしい」・・・それがSoulでしょう。
いちばん重要なことは加速と俊敏性なのであって、爆音は一番大切ではなく、付加的なものです。フンイキです。実体験をする人が増えるとともに、だんだんと、それが明白になっていきます。

そうすると一気に、いつも自由に加速できるEVのほうが良いし、
加速時のモーターの音のほうが好き、となって行きます。
キックダウンしている間にEVのセダンに簡単に抜かれるようなポルシェは、ポルシェの真髄ではありません。

要するに、自分の居る側が、いつもいい感じがするのです。
そしてそれは、臭いや爆音を出さないスマートなもので、常に最大加速を瞬時に提供してくれる道具です。

ただ、そこを後押しするために、
「『魂』をしっかり入れて、それが電動化された」
と言い切ることが、ポルシェには必要でした。

発表では、「真のゲームチェンジャーです」と言っていました。

確かにそうです。

ポルシェは自分では動けず、これを引き出したのはテスラでした。

まず、ポルシェを覚醒させたテスラが、ゲームチェンジャーを担ったのです。
本当はイーロン・マスクが世界を変えたのです。彼の思ったとおりに世界は動きました。

そしてポルシェは、屈辱を乗り越え、素晴らしいエンジニアリングで、

「24時間最大移動距離」

という答えを示して、ドイツの人が納得するようにしました。
この意味では確かに、真のゲームチェンジャーです。

ガソリン車の時代が終わったことを、本当の意味で印象づけたと思います。
さすがドイツのエンジニアリングです。これは手放しで拍手を送りたい。

ひとつだけウィークポイントがあるとしたら、それは永久磁石型のモーターのみを使っていることでしょう。
エンジンやターボの種類に詳しくても、モーターに種類があるなんてことは、ほとんどの人が全く知りません。

「4気筒と6気筒の差も知らないの?」と
「永久磁石モーターと誘導モーターの差も知らないの?」は、全く同じジャンル、レベルの質問です。
実は人々はまだ、この未知の道具について何も知らないで、知ったかぶりで批評をしているのです。

テスラ・モーターズという社名のもととなった誘導モーター(ニコラ・テスラが発明)を他社が採用するのは、なかなか難しいことだと思います。

0-100km/h加速において、テスラ・モデルS(P100D)の2年半も後に、満を持して出したトップモデルですら、まだ負けてしまうということ、これはポルシェの魂にはどう映るのでしょうか。
今後が楽しみです。

※ 一般に永久磁石モーターは電費が良いが出力がでない。熱で経年劣化する可能性がある。誘導モーターは、逆に出力がでるが電費は悪い。経年劣化しない。
モデルSとXの新型では、前側のモーターを永久磁石型にして航続距離を長くする一方で、後側は誘導磁石のままとして図抜けた加速性能(公称2.7s、実測最速値で2.28s)を出しています。誘導モーターを使いながら電費を良くするためのエンジニアリングに成功し、航続距離は600km以上に達しています。

性能

最高速度 260km/h

0-100km/h 2.8s

0-200km/h 9.8s

ローンチコントロール時出力 560kW(761PS)

最大トルク 1050Nm

最大航続距離 (WLTP)450km
(ターボでなく最長距離のもの)

ニュルブルクリンク北コースレコード 7:42

93.4kWバッテリー

24時間最大移動距離 3425km

最大充電速度 270kWh

(5分で100km)

800V充電

2速トランスミッション

CD(空気抵抗係数) 0.22

価格と性能の比較(ポルシェ vs テスラ)

2020 Porsche Taycan Turbo 2020 Porsche Taycan Turbo S Tesla Model S Long Range Tesla Model S Performance Tesla Model 3 Standard Range Plus Tesla Model 3 Long Range Tesla Model 3 Performance
価格 $150,900 $185,000 $79,990 $99,990 $38,990 $47,990 $55,990
モーター Permanently excited synchronous motor Permanently excited synchronous motor Asynchronous AC motor Asynchronous AC motor Asynchronous AC motor Asynchronous AC motor Asynchronous AC motor
モーター数 2 (one for each axle) 2 (one for each axle) 2 (one for each axle) 2 (one for each axle) One at the rear axle 2 (one for each axle) 2 (one for each axle)
バッテリー容量 (kWh) 93.4 93.4 100 100 62 75 75
航続距離(mi) 280 258 380 367 254 348 329
充電電圧 (V) 800 800 350 350 350 350 350
馬力 (hp) 617 (460 kW) 617 (460 kW) 417 (311 kW) 605 (451 kW) 283 (211 kW) 412 (307 kW) 473 (353 kW)
トルク (lb-ft) 626.9 (850 Nm) 774.4 (1,050 Nm) 487 (660 Nm) 687 (931 Nm) 277 (376 Nm) 376 (510 Nm) 471 (639 Nm)
変速機 Single-speed at the front axle, two-speed at the rear axle Single-speed at the front axle, two-speed at the rear axle Single-speed reduction gear automatic Single-speed reduction gear automatic Single-speed reduction gear automatic Single-speed reduction gear automatic Single-speed reduction gear automatic
駆動方式 All-wheel drive All-wheel drive All-wheel drive All-wheel drive Rear-wheel drive All-wheel drive All-wheel drive
0-60 MPH 加速 3 2.6 3.7 2.4 5.3 4.4 3.2
最高速度 (mph) 162 162 155 163 140 145 162
重量 (lb) 5,082 5,060 4,883 4,941 3,627 4,072 4,072
ホイール (in) 20 21 19 19 18 18 20

 

大きさの比較(ポルシェ vs テスラ)

mensions 2020 Porsche Taycan Turbo 2020 Porsche Taycan Turbo S Tesla Model S Tesla Model 3
長さ(ft) 195.4 195.4 196 184.8
幅(ft) 77.4 77.4 77.3 76.1
高さ(ft) 54.4 54.3 56.5 56.8
ホイールベース 114.2 114.2 116.5 113.2
最小回転半径(ft) 38.39 (36.8 with RAS) 36.8 41 38.7
トレッド(前)(ft) 67 66.5 65.4 62.2
トレッド(後)(ft) 65.6 65.2 66.9 62.2
乗車定員 5 5 5 5
荷室容量 (ft³) 15.8 15.8 30 15
空気抵抗係数 0.22 0.25 0.23 0.23
ブレーキディスク径(前) (in) 16.3 16.5 14 12.6
ブレーキディスク径(後) (in) 14.4 16.1 14.4 13.2

 - 04 EV・テスラ, 43 EV

  「04 EV・テスラ, 43 EV」カテゴリーの人気記事

テスラオーナーの中村さんが10万キロ到達 〜 電気代・ブレーキパッド消耗・バッテリー劣化少なく
テスラオーナーの中村さんが10万キロ到達 〜 電気代・ブレーキパッド消耗・バッテリー劣化少なく

昨年末に、テスラ・モデルSオーナーの中村壽継(なかむら・ひさつぐ)さんが、めでた...

自動車燃費基準の比較・換算表(WLTC, EPA, NEDC, JC08)
自動車燃費基準の比較・換算表(WLTC, EPA, NEDC, JC08)

最近、WLTCという新しい基準で燃費を表示するようになりました。 米国基準...

知ってた? タクシーで後部座席のシートベルトを間違えずに差し込む豆知識
知ってた? タクシーで後部座席のシートベルトを間違えずに差し込む豆知識

2008年6月1日から、後部座席のシートベルト着用が法制化され、タクシーに乗ると...