放射線科医・MRI専門家の高原太郎個人ブログ

放射線科医・MRI専門家の高原太郎個人ブログ

Tarorin.com 記事一覧

ETCで超恥ずかしかったの巻

      2018/01/02

今朝のライザップトレーニングを終わって帰る途中、第三京浜出口で、直前の車のETC通過に問題がおきて、バーに衝突。ところが「通り抜けちゃった」ので、次の自分がバーの手前に寸止めになっちゃった。

自分のクルマのETC支払いは済んでいるので、バックして隣のレーンに行くこともできないと気づき、2分あまりそのままそこにいなさいの刑。私が問題を起こしてしまったようにしか見えません(汗)それまで追い越してきたクルマにどんどん抜かれ、スゴイ恥ずかしかった! 笑

動画はこちらです。

このドラレコは、後ろの方も見えるので、回転して動画をもう一度再生しています。えーっと、冷静にすぐ後方を確認し、ハザードランプをすぐに作動させているのはエライ( ̄ー ̄)

あと、テスラの前方監視レーダーによる衝突警報*が作動していますね。ピピピッという警告音が聞こえます。

* AEB (Auto Emergency Brake)システムの衝突判断アルゴリズムにより警告音を発しています。

ちなみに、ETCのバーは、すごく固く見えるけど、実はあれはハリボテで柔らかいもので、上下に動くだけでなく、前後(向こう側)にも倒れるので車体が傷づかないようになっているのです(→なんで君、知ってるの??)。

 


えーっと、このような、自分には原因がないけど恥ずかしい思いをしたという経験は、人生たまに起こりますですね。

そういえば、昔々、コピー機が世にではじめた際に、「手書きでノートを写さないでコピーで行うことは恥ずかしかった」という時代がありました。友達に頼まれて、自分がとったノートを(友達のために)文具店でジーコジーコとコピーしていたら(注:そのときはまだコンビニは存在しなかった)、近所のおばさんに出会ってしまい、ドギマギして、「あ、えっと、あの、えっとこれは・・・」って説明しようとしたら、「いいのよいいのよ〜」と、全てを悟ったような満面の笑顔で慰められたときに匹敵する恥ずかしさでございました。

なおETCが始まったのは、以前の自分の記事によると、2002年の頃のようです(リンク)。「『(ETCがなくても)別にちょっとならぶだけじゃん』と最初は思ったけど便利」と書いてあります。

 

 - 04 EV・テスラ, 41 車一般

  「04 EV・テスラ, 41 車一般」カテゴリーの人気記事

リーフは実航続距離240キロ、基本的に買いでOK!
リーフは実航続距離240キロ、基本的に買いでOK!

日産リーフが発表され、10月から販売されることになりました。さっそく、銀座日産シ...

共同住宅でもOKの電気自動車「日産ノート e-POWER」はみんな欲しいはず (2) リーフ・テスラとの驚愕の比較データ
共同住宅でもOKの電気自動車「日産ノート e-POWER」はみんな欲しいはず (2) リーフ・テスラとの驚愕の比較データ

Section 2:ヲタク編 はい、ところ変わってこちらは「ヲタク編」です...

テスラオーナーの中村さんが10万キロ到達 〜 電気代・ブレーキパッド消耗・バッテリー劣化少なく
テスラオーナーの中村さんが10万キロ到達 〜 電気代・ブレーキパッド消耗・バッテリー劣化少なく

昨年末に、テスラ・モデルSオーナーの中村壽継(なかむら・ひさつぐ)さんが、めでた...